読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

u

日常つぶやき。ゲームやコンサートの感想がおおいです。自問自答できる日記が趣味です。

This War of Mineプレイ日記3

3つ目のシナリオ。
パヴェル、クヴェタ、アントン、ゾルタのメンバー。

1日目。
みんなでまずはシェルターを探索。掃除したいね。
家具などを整然と置きたかったので、要らない家具を先に壊すための斧を作りたかった。
金物工作場を2段階目まで改修したけれど、斧を作るには部品が足りない。

4人なので仕事が早い。でも制作していたので、部屋の物全部の探索はならず。
なんとなくコンロで料理ってコスパが悪い気がするので、今回はコンロは後回し。

夜は一番バックパック容量が多いパヴェルがガソリンスタンドへ探索へ行きました。
今度は死なせないよ、パヴェル。

2日目。
ベッド2つを作れた。
クヴェタが病気になっていたので薬を飲んで寝てもらう。
他の人も仕事が終わったので、交代で疲れが取れるまで寝てもらう。

ノコギリ作ったのでガソリンスタンド探索がはかどりそう。
パヴェルさんまた頼みます。

3日目。
寝ずの番をしている人もいるし、みんな疲れがひどくなってきている。
ベッド3つ目をつくったのでこれで休めるはず。
クヴェタはまだ病気で寝込んでいる。

強盗が心配なので壁を補修したい。
作業場を改修したいが材料が足りない。
トレーダーさんがちょうどよく来てくれた。

作業場を改修して、壁も1つ修理できた。少し安心。
ドアまで強化できればみんな寝ているときに強盗が来ても対応できるからね。

次は壁修理のために木材がたくさん必要。


4日目。
夜中にはじめての強盗が来襲。
でも2人寝ずの番をしていたからか、物資は奪われなかったし、誰も怪我していなかった。セーフ。
また来るといけないから、急いで今日はみんなで壁を修理しましょう。

資材はパヴェルが持ってきた。
クヴェタのために薬も持ってきた。

アントンも体調不良になっているじゃないか……。
クヴェタとともに薬とごはんを食べて就寝。

子供の二人組みが来たけれど、所望の物はないんだ、ごめんよ。

なんかちょっと寒そう。体調不良もそのせい?
暖房も作らなきゃな。

夜は学校に来ました。
木材が必要。
学校には見えない廃墟だ。
素手でガレキの山をどけるのは大変だ。

すごくウロウロしていたら、「このネズミめ!」って言われて見られたんだけど、盗んではいないよ。あードキドキ。

5日目。
クヴェタとアントンの体調が良くなっていました。
でもゾルタが体調不良に。
寒いのかな、やはり。

壁の補修完了。
ストーブも制作。

食べ物は病人にあげてしまったので尽きた。
とってきたり、トレードしないと。
コンロはまだ。
作れるけれど、今度は買ったもので済ます感じでリソースを偏らせてみる。
なんか冬スタートくさいんだよね。

また学校へ探索に。
ノコギリ忘れた。
コンロ作らないとか言いつつ、水を持って帰る。
木材よりも、高い物たくさん持ってかえってトレードしたほうがいいんだろうな。

6日目。
強盗が来たけれど、大丈夫でした。
そういえば武器がない。

パヴェルが飢えている。
なんか食べさせるか、コンロ作るかしないと。

トレーダーさんが来て、コンロを作れたので、やっとご飯にありつけたパヴェル。
病気の人に優先してご飯をあげていたから。
パヴェルは探索がんばるし、病気にもならないし本当にがんばるなあ。

ナイフを作りました。
これでスーパーに行ける。

やっぱりこのパターンか。パヴェルは無傷で少女を助けることができた。
でも背後から忍び寄ったけれどタイミングをミスしてアサシンキルは失敗。ナイフでひたすら斬る。


7日目。
パヴェルが少女を助けたことをみんなが褒め称えている。
武器もご飯も手に入ったし、ハラハラしたけれど助けてよかったね。

コンロを改修しました。
最終的にごはんが食べられれば生きていけるから、ごはん関係を整備したほうがいいかな。
最初の計画と違うけれど。
とりあえずネズミ捕り増やそう。
で、水も作れるようにして、薪もいるしなあって考えるとトレードしたほうが早い機もするけれど。

クヴェタもゾルタもパヴェルのことを心配してくれていてやさしいなあ。
パヴェルも仲間のために食料の心配をしていて正義感が強いというかなんというか。
パヴェルって、英語版だとパブレだよね。
ブルノもブルーノって感じするし、カティナもあれカティアって読むんじゃないのかな。

そういえばこの家いつも最初からあったイスがない。
あと斧を作成できた!これで家の中の木材ゲット。

ラジオを作成。
ソファも作成。

8日目。
間違えた。
スーパー行こうとしたつもりが別の場所へ行ってしまって、住人にみつかって殺してしまった。
パヴェルがうつ状態に……。
しかも人助けチャンスあったのに待ってもらっていたら去ってしまった。
いろいろミスった。

ゾルダにカウンセリングしてもらったけど、状態はまだ引き続き。
クヴェタもうつ状態になっていたけれど、元に戻りました。

パヴェルが打つ上体なので、ゾルダが探索に。
予定通りスーパーで鍵開け。
パヴェルが助けた少女の近所の人がお礼を言いに着てくれた。
無事なようでなにより


9日目。
ゾルダのカウンセリングでパヴェルのうつ状態が治りました。
みんな悲しい状態なので、なんとかおなかいっぱいごはんを食べられる状況にしなきゃなあ。

パヴェルが復活したので、スーパーへ。

10日目。
いろいろ足りないのでまだあまり探索していない半壊した家へ。
一人人間が残っていたので、盗んだことになる。
パヴェルがうつ状態になったのでカウンセリング。

11日目。
犯罪代激増。
早くドアをなんとかしないと。

士気アップのために、建設現場のスナイパーを倒しに来ました。
あとステルスで泥棒して不殺プレイできるほど器用ではないのと、物資が足りない。
むちゃくちゃドキドキした。
隠れてるところの近くまで来てるのに動かないからタイムオーバーになりそうで、よそみした瞬間に散弾銃でおそいかかったけど、接近戦になったりでかすり傷を負いつつたおした。
もう一人も来たから隠れたけれど、みつけてないのに「見つけたぞ!」って言うからハラハラしました。


12日目。
強盗が入ったようで、クヴェタがかすり傷を負ってしまっていた。
暖かくして寝よう。
ドアを補強したい。トレーダーさんまだかな。

と思っていたら来た。
さっそくドアを補強しました。
これでみんなゆっくり眠れるかな。

そしてネズミ捕りの罠2つ目を設置。
数学者のアントンがつかえば肉が手に入りやすいはず。

パヴェルが怪我しているのでゾルダが探索。
無人の建設現場へ。
探していた部品があった。
金物工作場をさらに改修して弾丸を作るとトレードが楽になる気がする。

空き家があるからあさるのを手伝ってという人が来た。
ゾルダが行った。

そして、部品探しのために、ちょっと危険な地域・倉庫に行きます。
パヴェルが怪我をしているので、ゾルダで。
ステルスして物をとろうとしていたら見つかって撃たれて軽傷になってしまった。

14日目。
帰ってくると襲撃が。
盗まれてる。だれか一人は起きていないとだめだね。

ゾルダは包帯で止血してごはんを食べて安静に。
倉庫のヤクザ2人をパヴェルで暗殺。
悪いやつは成敗。利益にもなるしね。