読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

u

日常つぶやき。ゲームやコンサートの感想がおおいです。自問自答できる日記が趣味です。

THE SEASIDE STORY感想

BUCK-TICKのアトム未来派No.9の。

人魚姫氏がジョジョに出てきそうな性格の女の子だと思いました。

ジョジョ好きだからこう思うのかな?

ビートが効いてて、決まった型に音をはみ出ないようにがっちりはめこんだみたいな音で、正統派な展開が格好いいです。

デジタルとロックはやはりいい。
あっちゃんは男なのに女言葉歌詞も似合ってて歌いこなしていてさすが。

とにかくジョジョの画風のあっちゃん似の黒髪ロングの女の子が浮かんできてしまって楽しい。

最近4部のアニメ見たから、髪の毛の山岸由花子とか幽霊の杉本鈴美とかエステのシンデレラとか、みんな「これがわたしのスタイルよ」っていう感じで可愛いため。

アニメだと、白くなった由花子とか、鈴美ちゃんとか、みためがすごく可愛くなっていて楽しい。

あっむちゃくちゃ脱線するのは仕様です。


音は南国っぽくないから海の曲ってタイトルが不思議だったけれど歌詞に合わせたんだ。

でも歌詞聞いてると音も夏っぽい感じもしてくるし今井さんの作詞作曲相乗効果がすごいです。

今回ノリノリでメロディーラインやリズムがはっきりしてるというか、寄り道しない曲を今井さんが作詞してる。

とにかくあっちゃん人魚姫が強くて楽しい曲です。
統一感があってあっちゃんが人魚姫なのかと思ってしまうぐらい。

というかあっちゃん作詞かと思うくらい似合っていて、演技力がすごいと思いました。

あっちゃんの歌声がかっこいいはずなのにすごくアマゾネスに聞こえてしまう洗脳ソング。


この曲は歌詞とメロディ別々に理解ができない感じになってしまいました。

聞くともう美人でスタイリッシュな人魚姫が現れる。

あと人魚姫ってこんな話だったんだなって上書きされます。
たしかに彼女結構アグレッシブだよね。
「好きな人できたから人間になります!家族もすてます! 声?どうってことないわ」って。

最初この歌聞いたときは、人魚姫は比喩だと思っていました。
www.fiyce.biz
www.fiyce.biz